Lenovoの納期が遅い!原因と対策について

Lenovoの納期が遅い!原因と対策についてお得な情報


うにょらー
うにょらー
Lenovoのコスパのよさに魅入られて皆に紹介したくてたまらない男、うにょらー(@unyora4)です!



個人的に推しているLenovo(レノボ)。

「なかなかな性能」のものが「かなりお安い価格(クーポン込み)」で手に入るという、私のように給料の少ない人間には大変ありがたいメーカーです。


うにょらー
うにょらー
そんなLenovoの唯一といっていい欠点。



納期(出荷)が遅い

Lenovoの直販サイトをのぞいていただくとお分かりいただけるかと思いますが、

最短6週間以上で出荷予定


こんなのがザラです。


うにょらー
うにょらー
よく見てください。
6週間「以上」ですからね。



このページでは、

  • Lenovoの納期(出荷)が遅い原因
  • Lenovoの納期を少しでも短縮する方法


  • 上記について紹介します。

    ▼Lenovo最新人気ランキング▼

    \人気TOP10/




    Lenovoの納期(出荷)が遅い原因



    Lenovoの納期(出荷)が遅い原因


    そもそも


    なぜLenovoは納期(出荷)が遅いのか



    うにょらー
    うにょらー
    この理由をお伝え致します。




    注文仕様生産方式(CTO)のため遅い



    Lenovoの直販サイトで扱っている商品の大半が、

  • 注文仕様生産方式(CTO)
  • ※CTO:Configure To Order



    という方式をとっているため納期(出荷)が遅くなります。

    うにょらー
    うにょらー
    ものすごく簡単に言うと「セミオーダー品」ということです。




    注文仕様生産方式(CTO)だと注文時にカスタマイズ可能



    Lenovoの直販サイトを見て頂くと、納期が遅い製品は大体

    カスタマイズ



    Lenovo直販サイトの「カートに入れてカスタマイズ」

    という選択ができるようになっています。

    カスタマイズできる項目は製品によって異なりますが、ThinkPad E14 Gen2を例にすると…

    初期導入OS
  • Windows10
  • Windows11
  • 上記を無料で変更可能

    導入OS言語
  • 日本語版
  • 英語版
  • 上記を無料で変更可能

    Microsoftソフトウェア要否を選択可能
    ※有料
    メモリ
  • 8GB
  • 16GB
  • 32GB
  • 上記を有料で選択可能
    ※標準の8GBであれば追加料金は不要

    SSD(1個目)
  • なし
  • 256GB
  • 512GB
  • 上記を有料で選択可能
    ※標準の256GBであれば追加料金は不要、なしを選択した場合は値引きされる

    SSD(2個目)
  • 1TB
  • 上記を有料で選択可能

    ディスプレイ
  • 光沢なし、マルチタッチパネル
  • 上記に有料で変更可能

    グラフィックボード
  • NVIDIA GeForce MX350
  • NVIDIA GeForce MX450
  • 上記を有料で選択可能
    ※NVIDIA GeForce MX350の場合は追加料金なし

    カメラ
  • 720pのHDカメラ(マイク付)
  • IR&720pのHDカメラ(マイクロホン付)
  • 上記を有料で選択可能
    ※720pのHDカメラ(マイク付)の場合は追加料金なし

    キーボード
  • バックライト付の日本語キーボード
  • バックライトなしの日本語キーボード
  • バックライト付の英語キーボード
  • 上記を有料で選択可能
    ※バックライト付の日本語キーボードの場合は追加料金なし、バックライトなしの場合は値引き

    ワイヤレスLANアダプター
  • インテル Wi-Fi6 AX201+Bluetooth
  • インテルWireless-AC 9560+Bluetooth
  • 上記を有料で選択可能
    ※インテル Wi-Fi6 AX201+Bluetoothの場合は追加料金なし、インテルWireless-AC 9560+Bluetoothに変更した場合は値引き

    これだけ変更ができます。

    標準的な構成(初期構成)で購入したとしても、注文を受け付けてから「標準構成にて」組立・出荷するため必然的に時間がかかります。


    うにょらー
    うにょらー
    これがLenovoの納期(出荷)が遅い理由です。


  • 早く欲しいだけの方にはデメリット
  • 保証を活かしたまま自分の必要な用途にカスタマイズしたい方にはメリット


  • となります。

    当然ですが、購入後に自分で交換すること自体は可能です。

    うにょらー
    うにょらー
    その方が工賃(交換作業手数料)がない分、安くなるでしょう。



    しかし、その場合は保証が無くなる。

    一長一短です。



    Lenovoの納期が遅い!少しでも短縮する方法



    Lenovoの納期が遅い!少しでも短縮する方法


    Lenovoの納期が遅い理由については、先ほどお伝えした通り

  • 注文仕様生産方式(CTO)
  • ※CTO:Configure To Order



    この受注・生産方式が理由でした。


    しき
    しき
    それでも早く欲しい!



    というあなたのために、方法を2つお伝えします!



    短納期モデルを購入する



    Lenovo直販サイトで取り扱っている製品は、多くが先述の「注文仕様生産方式」ですが、

    いくつかのモデルは「短納期モデル」となっています。


    短納期モデルは人気の構成ですでに組み上げたものを販売してくれる形態です。

    うにょらー
    うにょらー
    「短納期」の名の通り、即出荷してもらえる!



    短納期モデルの参考
    Lenovo直販サイト短納期モデルの参考


    注文仕様生産方式の参考
    Lenovo直販サイトの「カートに入れてカスタマイズ」


    ご覧頂くとわかるかと思いますが、短納期モデルであれば決済から2~3日で出荷、注文仕様生産方式だと6週間以上で出荷(一例)となっています。

    うにょらー
    うにょらー
    短納期モデルにはもちろん「カスタマイズ」はありません。



    短納期モデルにどんなものがあるか気になる方はコチラで確認できます。




    RepIDを入手(問い合わせ)してから購入する




    しき
    しき
    短納期モデルには欲しい製品がない!
    うにょらー
    うにょらー
    やっぱりカスタマイズしたい!
    でもなるべく早く欲しい



    そんな方がとるべき方法はたったひとつ。

    注文をする前に「RepID」を入手すること。

    うにょらー
    うにょらー
    RepIDとは簡単に言うと、担当呼び出し用コード。



    事前に担当さんについていただき、それから注文することで若干でも早く対応いただける(ハズ)という注文の仕方です。

    RepIDを入手する方法は簡単。
    「お問い合わせ」をするだけ。

    その返信メールにRepIDが記載されているので、注文時にその指定コードを入力します。

    うにょらー
    うにょらー
    めっちゃ簡単でしょ?



    実際に私がRepIDを入手した時の問い合わせについてやRepIDを入手せずに注文した場合の納期についてまとめてみたのでご確認ください。

    LenovoはRep ID入力で出荷を早くしてもらおう!【注文後の人は再注文】
    Lenovoの直販サイトでの注文時にRep IDを入力すると出荷を早くしてもらえる。知っている人は知っているこの裏技の利用方法を徹底的にご紹介します。注文後の人は入力して再注文することで早くなる可能性も…!

    >>LenovoはRep ID入力で出荷を早くしてもらおう!【注文後の人は再注文】

    レノボ(lenovo)の直販サイトの本当の納期。パソコンを購入したらいつ届くのか【実体験】
    レノボ(lenovo)の直販サイトでパソコンを購入すると、異様に納期がかかりますよね?実際に私が購入した時の納期と、少しでも早く納品してもらう方法を紹介します。

    >>レノボ(lenovo)の直販サイトの本当の納期。パソコンを購入したらいつ届くのか【実体験】

    しき
    しき
    そんなん見てられるか!
    俺はもう問い合わせをするぞおおおおおおお!!!



    という方はコチラ問い合わせ直結です。



    RepID入手について、メーカー上では対応は変わらないと言ってはいますが、

  • 良く言えば「事前に確認してまで注文する購入見込み客」
  • 悪く言えば「すぐ会社にクレーム入れかねない要注意客」


  • として扱われるのだと思います。

    うにょらー
    うにょらー
    故に若干でも早く出荷される。



    悪いことは言いません。

    とりあえず問い合わせだけはしておくことは全力でおすすめします。


    うにょらー
    うにょらー
    そうでないと本当に6週間以上待たされることになり、いつ届くか分かったものではありませんよ…?




    Lenovoの納期が遅い!原因と対策についてのまとめ


  • 納期が遅い理由は「注文仕様生産方式(CTO)」だから
  • CTOとは、注文を受けてから組み立てて発送する方式
  • 納期はかかる分、セミオーダーのようにカスタマイズしたものを購入可能
  • とにかく早く欲しい人は組み立て済みの短納期モデルを購入するのが吉
  • カスタマイズしたものを早く欲しいなら、RepIDの入手が必須


  • Lenovo直販サイトの納期(発送)が遅いのにもちゃんと理由があるのです。

    そこを受け入れるか、抜け道を探すかはあなた次第。

    ぜひ快適なLenovoパソコンを使った快適ライフをお過ごしください。

    \短納期モデルで探す方はコチラ/


    \RepIDを入手する方はコチラ/


    \RepIDの入手・使い方/
    \使わずに注文した場合の納期を知りたい方はコチラ/

    LenovoはRep ID入力で出荷を早くしてもらおう!【注文後の人は再注文】
    Lenovoの直販サイトでの注文時にRep IDを入力すると出荷を早くしてもらえる。知っている人は知っているこの裏技の利用方法を徹底的にご紹介します。注文後の人は入力して再注文することで早くなる可能性も…!

    >>LenovoはRep ID入力で出荷を早くしてもらおう!【注文後の人は再注文】

    レノボ(lenovo)の直販サイトの本当の納期。パソコンを購入したらいつ届くのか【実体験】
    レノボ(lenovo)の直販サイトでパソコンを購入すると、異様に納期がかかりますよね?実際に私が購入した時の納期と、少しでも早く納品してもらう方法を紹介します。

    >>レノボ(lenovo)の直販サイトの本当の納期。パソコンを購入したらいつ届くのか【実体験】

    タイトルとURLをコピーしました